前回、パソコン教室を開くと宣言しましたが、
なぜめざすのか?
説明していきます。

なぜパソコン教室を開くのか?

パソコン教室って以前に比べて数が減ってきていますよね!

昔はアビバとかすごい勢いがあったような気がしますが、今は以前に比べてパソコン教室に勢いがなくなっているような気がします。

そんな中、なんで僕がパソコン教室を開くのか?

理由はいくつかあります。

  1. シルバー世代の方に需要がある
    パソコン教室に現在通っていますが、60才を超えた世代が結構通っています。しかもしっかりと定期的に。
    多分、気に入っていただければずっと通ってくれます。
  2. 来年から小学校でプログラミングが必修科目となり、小学生に需要あり
    小学校でのプログラミング必修化についてはまだ具体的に内容等決まっていないみたいですが、現在通っているパソコン教室もかなり小学生が体験に来ていますし、生徒も増えています。
  3. お年寄りと話すのが好き
    今まで、医療の現場にいたことで、お年寄りとのコミュニケーションをたくさん取ってきたので自信がありますし、僕も話していて楽しいです。
  4. 子供が好き
    昔から子供は好きですし、子供に好かれる方です。
    子供ができてからは、親の視点からも考えられるようになりました。
  5. 人に教えるのが好き
    パソコンについてや、自分の持っている知識を人に伝えるのが好きです。
    誰かの為に何かをすることが好きです。
  6. パソコンが好き
    昔からパソコンで何かやることが好きで、今パソコン教室で学ぶこともとても楽しく学べています。

以上のことから、自分はパソコン教室の講師に向いていると思いました!

お年寄りや、小学生からの需要も高く、

もともと自分で何かやりたいという意志がありましたので、

自分でパソコン教室を開こう!

と思った次第です。

もちろんやりたいと思ってパッとできるものでもないので、

現在はパソコンの知識の向上とパソコン教室を開く為に必要な資金を貯めているところです。

さらに、フランチャイズのパソコン教室や教材などについても資料を請求して比較しています。

 

次はパソコン教室を開く為に必要なものを説明していきます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事