今アマゾンフレックスが話題ですよね!
アマゾンフレックスって何?
って人もいると思うので説明しますね!

Amazon Flex とは、
貨トラックや軽バンなどの軽貨物車をお持ちの個人事業主に配達業務を行っていただくサービスです。
時間と日時を自由に選べる働き方です。

Amazon Flex

簡単に言うと、
今までは配達の会社がやっていたことを個人でもできますよってことです。

給料などの待遇はどうなの?

  • 働く時間は自分で決めれます
    自分でシフトを決めれるので働いたらその分もらえますし、働かなければもらえません。
  • 1ブロック2時間で4000円近くの報酬あり
  • 週50時間で月額40~43万円が可能
  • 毎週報酬が振り込まれる

配達の流れ

Amazon Flex専用のアプリがありますので、そのアプリの指示に従う形になります。

配達先も指示されるので、そこまで難しくはないみたいです。

どうすれば始められるの?

必要なのは
スマートフォン貨物軽車を持っている個人事業主

貨物軽車って何!?

って思いますよね!

ナンバープレートが黒ナンバーの軽自動車のことを言うみたいです。

黒ナンバーとは
軽自動車を対象とした事業用ナンバーです。

貨物を運ぶわけですので、その登録をする必要があるということです。

運輸支局に行って手続きをして黒ナンバープレートをつければOKです。
必要書類や多少の経費はかかりますが1日あればできるみたいです。

キャンペーン

関東と愛知で内容が少し違いますが、

関東であれば2万円分のアマゾンギフト

愛知であれば2万2千円分のアマゾンギフトがもらえるキャンペーンが開催中です!!

まとめ

アマゾンフレックスを利用することで、

個人で宅配の仕事を受けることができます。

スマホ軽貨物車があれば仕事をすることができ、

2時間で4千円近くの報酬があります。

働き方も自由で、自分でシフトを選択することができます。

今ならキャンペーンも開催中で、条件を満たせば2万円分のアマゾンギフトがもらえます♪

ここまで聞くと良いことばかりですが、

自分の車を利用するので、ガソリンなどもかかりますし、

何かトラブルがあれば全て自分の責任となります。

ある程度のリスクをしっかりと把握して、参加するのが良いと思います。

 

今まで配達をやっていた人はアマゾンフレックスで働いた方が
稼げる人もいそうですね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事