どうも!カズです!
昨年の7月以来ブログの更新をしていませんでしたが、僕が何をしていたのか?
そこらへんについて説明させていただきます!

パソコン教室は?

結論から言うと、パソコン教室はやめました!!

あんなにいろいろ調べたのに!?

フランチャイズの説明も受けにいったのに!?

パソコン教室に通ったのに!?

商工会議所にも相談に行ったのに!?

はい!いろんなことを準備しましたが、やめました!!!

なぜやめたのか?

まず、言っておきたいのが、僕は本気でパソコン教室を開こうと思いました。

その為に行動もしました。

した行動とは

  • パソコン教室に通う
  • フランチャイズの説明を受ける
  • 商工会議所に相談に行く
  • 嫁に相談する
  • お金を貯める

等になります。

事業計画書も作り始め、あと一歩で取りかかれるところまでいきましたが、

一つクリアできなかった項目がありました。

嫁を説得することです。

嫁は最初は応援してくれていましたが、

やはり

  • 収入がなくなること
  • 最初に大きな借金を負う必要があること(自己資金を200万くらいであれば用意できましたが、400万近く開業に必要であったため)
  • お客さんが実際に来るかどうかわからないこと

等の理由で最後にはやめてほしいと言われました。

それまでに説得からの喧嘩をたくさんしてきました。

僕にはパソコン教室をやっていく自信だけはありました。

今の仕事柄、お年寄りとの対話が好きなこと、

子供に好かれやすいこと

人に教えることがすきなこと

何よりパソコンが好きなこと

が根拠でした。

でも、嫁に反対されて気づいたことがあります。

何よりも家族が大切だということです。

パソコン教室のことを進めるうちに、嫁は心から応援出来ていませんでしたが、

表面上は応援してくれていました。

僕は無理をさせていたのです。

だから応援してくれていると思っている僕はギャップを感じ

喧嘩に発展することも多かったです。

子供たちにも嫌な思いもさせてしまいました。

だから、僕は嫁の反対を押してまでパソコン教室はできないと判断しました。

なので、パソコン教室をやめる

という決断をしました。

じゃあ次は?

パソコン教室をやるために力を注いでいた僕は1日だけ落ち込みました。

今までやってきたことが無駄だったのか・・・

と思うと気持ちは下がりました。

ただ、別の思考も出てきました。

僕は嫁に嫌な思いはさせたくない。

僕もハッピー

嫁もハッピー

そしたら家族はハッピー

これを見つけよう!!

次の記事では僕がたどり着いた答えについて書いていきます。

これからは毎日記事を投稿していきます!
ブログをやめていた期間でネタはたくさんありますからね!

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事